建築中リポート

茅ケ崎市南湖 M様邸

建築士からのコメントです。

東西側は、将来隣家が接近することになるであろう南北に細長い敷地は、
果たして陽光と風を十分に感じることのできる広々とした空間を演出できるのかどうか、
少し不安もよぎりましたが、現地におもむくたびに
開放感あふれる空間のイメージがわいてきました。

若いご夫婦の建築主は、詳細にわたり家のイメージをお持ちで、
細かい寸法まで把握、理解されていました。
特に玄関廻りは「コンパクト」と「ちょっと狭いか」とのギリギリの攻防で、
「コンパクト」に納めることができ、結果2階の開放的なLDK+ロフト空間が
可能になり、家全体のバランスがとれました。

完成と同時に赤ちゃんが生まれました。
新しい家族がすくすくのびのびと育つにふさわしい住宅になりました。